テトラ工房

人と同じ物はイヤ、 無いものは造ればイイ。 興味がある事は納得するまで。 趣味の世界はフリーダム♪ そんな扱いにくいオッサンが DIYを中心に車を楽しむ日記です。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse
利用規約

Fバンスポの道 -終-

2008-04-30 Wed 15:36:31

せっかくの大ネタでしたが。。。
他にアップしたいコトがあるので今回で終了です。
(あと3回は引き伸ばせたな〜・残念w)

さて、前回、怒涛のボリューム?で
紹介したFバンスポのメイン加工でしたが
少しは軽くなるかな?
ちょっとだけ補足。。。
もともとデュートリッヒのGT君、思ったより重かった。
しかも、開口面積が広がって普通に考えたら
軽くなる筈なのに、なぜか加工前とほぼ同じか
さらに重くなった気配(汗)

ちょっとでも軽くしたくて
どっか余分なトコ無いか探してたら。。。

あった!
VWマークが付く所w

期間限定のつもりだったのに
すっかり気に入ったマークレスグリルを
今回も使用するので、マーク裏側の充ては要らないし〜

一応、強度不足にならないように少し残して切除。
(コレで一体どれほど軽くなったのやら・笑)

水研ぎ完了♪
水砥ぎして終了♪
本当はもっと頑張って面出ししないといけないんですが。。。
体力、気力共に限界を迎えましたので(オジさんですから・汗)
後はプロの友人に託します。

かなり薄くなったけど。。。
デイライト取付部
大丈夫かなぁ?
指で押すだけで、かなり動きますが。。。(汗)

まぁデイライト自体の強度で大丈夫でしょう(楽観)

あと、デュートリッヒのバンスポに限らず
バンパーモールを残したまま仕上げてるFRP製バンスポで
しっかりスジを入れてる車、見たこと無いんです。

たぶん、誰も気付いてくれないですが(笑)
やりましたヨ!鉄平ヤスリでシコシコと。。。

最終確認w
最終仮組みですw
幾つか、問題点がありましたが。。。
疲れたので気付かないフリしました。

ボクにしては大人し目?(笑)
フロントだけあまり無茶なデザインにすると
リアとの整合が取れなくなるのを嫌って
バンスポの外周ラインは変更してません。

つまりノーマルな輪郭です。

センターダクト周辺はもっと立体的に
したほうが良かった気もしますネ。。。

ボクにしてはチョット大人し目ですか!?(笑)

実はコノ時点でも固定方法考えてない(爆)
汎用デイライトですから、あとココがもぉチョット。。。
な、ラインが追求できなかった事が悔やまれます。

つまり純正然とした自然さが無く
後付感がそれなりに出てしまった(涙)

出来るだけ自然なラインに拘ったため
肝心のLED照射角度が本来のデイライトとしての
役目としては不自然だった事も恥ずかしい限りです。
(つまり昼間点灯しても、あまり主張できてない・笑)

この車に乗換えて1年ちょっと。。。
今回のFバンスポとRハーフの製作に向けて
絶対に折れない様、モチベーションを高め、
本業をやり繰りして時間を作り
やっと終了させる事が出来ましたw

国産車でユーロでありヨーロピアンな追求をしていたオデッセイ時代。
前愛車オデッセイで消化し、チャレンジ出来なかった今の自分の理想を
表現したかった初imp車なパサート・ワゴン。

塗装が終わり今回のDIY作品を装着した時、
果たして自分が納得できる姿になっているでしょうか?
不安もありますが、楽しみです♪

この状況が。。。
プロの友人が最終仕上げをした状態です。

たまりません♪
趣味で素人が作った荒まるけなバンスポが
それなりな形になりましたw

毎回、手間の掛かる仕事を持込んでも
嫌な顔をしないで仕上げてくれる友人に感謝ですm(_ _)m


サイドも完了w
サイド下部の無塗装樹脂部分も同色化です。
シボ潰しのフラット仕上げを希望しましたが
ドアに付いている部品は、まるで「大きなウェザーストリップ」か!?
ってぐらい、柔らかかったので面出しの追込みが出来なかったそうです。
軟質剤で調合した塗料で塗ってもらいましたが
乗降時にぶつけると、剥がれる可能性アリとの事。
家族をしっかり教育しないと。。。
(また家族から一段と嫌われる車になってしまいました・笑)

全て塗装完了(嬉涙)
いや〜やっぱプロはスゴイや!
だってボクが作ったバンスポがキレイに
仕上がって塗装されてるモン♪

確かに一般的に見れば、ボクは素人では無いのかもしれません。

でも、仕上げと塗装は多少勉強しても
ボクには無理ですネ(笑)

さて、次回は。。。
先日、ど〜しても行きたくて(笑)
本当に夜中に行ってしまったレポがてら〜
完成披露をしま〜す♪

Fバンスポの道 -?-

2008-04-29 Tue 02:35:15

今日はスッゴイ腹立つ事がありました(怒)
この世の中、人を騙して陥れて銭を稼ぐ事を
まったく気にしない人間がなんと多いコトか。。。

おっと!
話が逸れてしまいましたネm(_ _)m

諸事情により、折角の大ネタでしたが
連載スピードUP&ボリュームUPにて進みますw

デュートリッヒ製である必要が無い加工を続けます(笑)
表はコンナ感じですw
表側はコンナ感じです。
このまま仕上げれば、オデッセイ時代の
面影があってイイんですが。。。

既に面影が無い!?
ココで止まっては
乗換えた意味が無い!
自分なりな進歩を具現化する為に
もう一フン張りしますヨw

迷ったけど。。。
はい、折角大きくした
左右ダクトにルーバーを追加します。
なんで最初からルーバー形状で成型しなかったかって?

それは〜
最初からルーバー付きで成型すると。。。
縦柱の成型、ライン、面出しに自信が無かったからです(汗)

手間は増えますが、素人ですから(笑)
素人ですが、少しでもイイもの作りたい訳です。

コレで後戻りできないゾ(汗)
とっととFRPを張込みます。

ん〜。。。
バンパーサイズ、ダクトサイズから見ると
太いルーバーですネ(笑)

それに、モロ風の抵抗になりそうな角度?

デイライトのインストールのためですw
答えは↑をインストールするためです。
流行り物はあまり好きでないボクですが
時々、サクっと何の迷いも無く導入する時があります(笑)

もちろん、本物の997ターボ用が欲しかったし
誰かさんが入れたS6用やQ7用なんてのも調べましたが。。。

ボクの小遣いでは。。。高い、高過ぎます(涙)

でも、汎用品デイライトはどれもストレートタイプばかり。
サイズも小さいし、あまり明るくないのが多い。

そんな中、このデイライトを見つけた時は
本当に助け舟でした。
デュートリッヒのバンスポを随分前に購入したのに
なかなか加工を始めなかったのは
自分の求めるデザインが確定してなかったせいもありますが
デイライトが見つからなかったからなんです。

通販で購入したので、現物確認ができません。
2種類あるレンズRのどちらを購入するか2週間悩みました(笑)
ある意味、バクチでした。

af-impのデイライト特集でチラリと
このデイライトの紹介記事が載った時は
焦りましたヨ〜(苦笑)

S6用には負けるカモ?
点灯テスト。
一応、高輝度LEDなんで
それなりに明るいですw

でも、サイドの青LEDは辞めて欲しかった(涙)

穴空けて〜
何度も付けては外しの繰り返し。。。
厳密にはバンスポとのRが会わないため
帳尻合わせが苦しい。

デイライトを付けても
出来るだけルーバーは細くしたかったので
うすうす
ですw
(でも愛用は0.02ですが・爆)

キツキツで割れそう(汗)
何とかインストール完了♪
でも、拡大して見て見てネ!
隙間空いてるから(汗)

さぁ〜後は仕上げを残すのみです。
一応、自分の狙ったデザインを形に出来たかな?
リアハーフのワンオフと比べれば楽なもんですが
(楽って感じるコト自体、壊れてますネ・笑)

3年はヤリたくないですネ♪

ふぅ〜疲れた。
次回に続きますm(_ _)m