テトラ工房

人と同じ物はイヤ、 無いものは造ればイイ。 興味がある事は納得するまで。 趣味の世界はフリーダム♪ そんな扱いにくいオッサンが DIYを中心に車を楽しむ日記です。

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse
利用規約

エクステリア考(リア編)

2011-08-18 Thu 15:19:44

さて「af imp SC 2011 番外編?」をお送りするつもりでしたが〜

飽きてきたんで(笑)
準備した吹出し画像はお蔵入りすることにw

と言うわけで?
コチラの本館でキチっと完成報告してなかったんで、
今回はリメイクした前後バンスポを、自分の想いも込めて振り返ってみます。
panさんが珍しく篤く語ってたのに当てられた!とも言う・笑)


まず、思い出話?というかオイラが車に興味を持ち出したのは
幼少期(スーパーカーブーム後期)は置いといて、高校生の頃です。

そう、マツダがユーノスロードスターをまずはアメリカで発売した時でした。
幼少期に大好きだったロータスヨーロッパからの影響で、ガキんちょのくせに
初代エランも好きだったオイラでして。

そんな心を持つオイラにってNA6ロードスターは、
免許を取ったら絶対乗りたい車?1だった訳です。

実際には免許を取って乗ったのはAE86→ECR33と、
走り屋方向へ行ってしまいました(笑)

当時の愛読書はCARBOYとかヤングバージョンとかOPTION2とか。。。
(この当時はアンチaf派でした・爆)

でもネ!
なぜかTipo、J's Tipoの2誌も愛読書だったりしてましたけど(笑)
(真剣にスーパー7欲しがってましたw)

少々脱線しました(汗)
つまり、オイラの根底にはロータスの車に憧れ、
アンソニー・コーリン・ブルース・チャップマンが大好きだったんだけど
フェルディナンド・アレクサンダー・ポルシェが設計した911に
心奪われた複雑なモノがある訳でして(笑)

だからなんでしょうか?
俗に言う?「内巻き」な外観が好きなんですw

impカーに乗り換えた以上、純粋な「国産車をいかに欧州車的に見せるか?」的な
ヨーロピアンスタイルとは違うのかもしれませんが、
「どんな形に持って行きたいか?」のスタイルは変わりません。

B5パサートを選んだのも、デザイン画のカプセル感と言うか、
塊感にビビっと(古っ・笑)来たからなんです。

その「カプセル感」とか「塊感」を大事に、デザイン画のラインを
ハミ出ないシルエットの中で、今風っぽいアレンジもしちゃおう♪

「if ポルシェがパサートをアレンジしたら?」


ってのが、オイラの求めるB5パサートの形なんです。
(実はこんなコンセプトで色々作ってました・笑)

ちなみにオイラが好きな911は964と993ですケドw


では、ココからは実際に写真で経緯を追って見ます。

まず、リアから見てみましょうw
リアバンスポ検証-?
マフラーフィニッシャー以外は、ほぼノーマル(純正)な姿です。
純正ラインを大事にするなら、腰下?膝下?の欧州車お約束な
無塗装樹脂をボディ同色に塗装するのがベストでしょうネw

コノ当時のVW車のラインは本当に秀逸だと思います。

でも〜「人と同じはイヤ!」なオイラは。。。
リアバンスポ検証-?
こんなんゼロから起こして作っちゃいました(笑)

ハーフタイプにしたのは。。。

車両取付部を完全にコピーする自信が無くて、
1本モノなバンパースポイラーを起こす事は出来なくって(汗)

ハーフタイプなら純正バンパーに取付(最悪?接着・爆)なんで
逃げが効くからなんて考えてまして(笑)

リアバンスポ検証-?
完成した姿。

ハーフタイプの後付感が出ないように、気を付けて作りましたが
なかなかプロの作品のようにはいきません。

純正のラインを無視しないようにも気を付けましたが。。。
カプセル感
とか塊感はハーフタイプゆえにかえって悪くなったような気が(汗)

純正バンパーのモールを消せなかったのも、コノあとずっとストレスに(笑)


そしてついにフロントと同じdietrich製のリアバンパースポイラーを入手♪
リアバンスポ検証-?
発注から4ヶ月待ちましたが。。。

届いた時点でバンパーモールが無いクリーンLook仕様だったんでラッキーでしたw

んで、いつものノリ?で。。。
リアバンスポ検証-?
こんな姿に加工♪(爆)
(詳しくは「リアバンスポの道」シリーズを見てネw)

ハーフの時は出来なかった元気な感じのデフューサーにしたくって(笑)
サイド部の段位置をサイドステップ側と揃えたり、
思ったより角ばってたコーナー下部を自分好みな内巻きにしてみたり。。。

バンスポ最高!
ヤリたい放題ですw

ハーフの溜まったストレスを全部ブツける感じで作りましたが。。。(汗)

リアバンスポ検証-?
組み付けてみたら愕然。。。

2箇所ほど変形が見受けられます(涙)


仮組み時点で気付いてた部分、ちゃんと修正したのにまた歪んでるし。
予想してなかったトコロも変形しちゃってる。。。

正直、苦労した割に不完全燃焼と言うか満足度は低かったりします。


ん〜。。。

やっぱり自分でキッチリとゼロから起こさないと
納得した形は出来ないのかなぁ〜。

イヤイヤ、「ココは大丈夫」っと都合良く目をツブって
作業を終わらせた自分の弱さですネ!(汗)

考え方を変えれば、「またバンスポが作れるw」って思えばイイっか?(笑)


今度こそは「どう?」って言えるぐらいなクオリティなモノを作るゾ!!
っと誓うオイラでした。(チャンチャン♪)


ま、しばらくは材料代とか塗装代を貯めないとネ(汗)



最後まで読んでくれた暇人な方(笑)ありがとうございましたw
次回は「フロント編」の予定です。

コメント

ウイングカー到来

お〜
久しぶりにコーリンチャップマンのフルネームを聞いたよ〜
オレもヨーロッパやエランが大好きです。
イジったヨーロッパなんて、ガードレールより低いもんね(驚)
シャコタンの真骨頂だと今でも思っています。

そうか、チャップマンのようにエアロで勝負ってことか〜〜
リアバンパーのディフューザーはグランドエフェクト狙いですか?(爆)
あと、サイドラジエターも挑戦してください!(ウソウソ)

余談ですが、ロードスター(na6)興味なかったけど・・・今乗ってます(笑)
あーーもっと前から乗っていればよかったと思う車ですね〜

ロータス・78

ごみりん君>

チャップマンと言えば、オイラ的にはコーリン・ブルース・チャップマンの方だネw
ロータス・ヨーロッパやエランも好きなんだけど〜
ジネッタG4とG12は永遠の憧れだわぁ〜♪
(この2台も低いヨ〜・笑)

って、ウィングカー(グランドエフェクト)とか書いてると歳がバレるし(笑)

ん?同い歳だったケ!?(爆)

当時はそんなメカニカルな事は意味分からなくて
JPSのキャップを買ってもらってご満悦だった記憶があるヨw(笑)

NA6ロードスターにVスペが追加された時なんて
高校の帰り道に学ランでディーラーへ見に行きました(笑)
だから飽きたらオイラに下さいネ♪

72年式だから同じだと思われ!

オレはマリオアンドレッティの下敷を持っていたけどね〜
もちろん、メカの部分はさっぱりわかってなかったけど(笑)

ちなみに、プレジャーHPの中の掲示板にF1ネタが書かれてますよ〜
昨年のフジのネタから脱線してF1ネタになってしまっただけですが(爆)

あぁ、そういえばヨーロピアンフリークツアーっていうイベントが富士見パノラマスキー場の駐車場であるらしいよ。
オートファッション誌の意味のわかる方というなかなか小難しい感じだけど・・・
オレは参加する予定です。

ロードスターは来年京都に行くので、とりあえず京都の人があきるまで待ってください???(爆)

47’sってホント、イパイ居る(笑)

ごみりん君>

マリオアンドレッティの下敷とは恐れ入りました〜
あの頃は今にして思うと「何でもアリ」って感じで面白かったネ(笑)

うん、何回かあの掲示板見たケド、書き込む勇気がなくって(爆)


え〜「ヨーロピアンなフリークが集まるツアー」なんてイベントがあるんですか!?
ナゼかこのブログにも、右上にバナーが張ってありますネ〜(笑)
オイラも参加しようかな?(爆)

京都の人はEgが邪魔してガレージに入れられないんで
自動的にオイラのトコへよろしこ♪(笑)

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら